大東建託の賃貸物件やアパート経営について
大東建託の賃貸物件やアパート経営について気になること。口コミ情報や物件の評判など
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大東建託と賃貸契約
大東建託では賃貸のほうもやっています。アパートの賃貸がメインですね。
住宅街から繁華街までたくさんの場所に大東建託の賃貸アパートがあります。外から見るかぎり、茶色を基調にした落ち着いた感じのおしゃれな建物が多く見られます。カントリー風でかわいいと思います。

もしも、大東建託の物件が気にって、契約するとなったときのために、一般的な賃貸契約の際にに必要なものを紹介します。
賃貸契約はそうめったにあることじゃないので、わからないことも多いと思います。
1、印鑑(本人は認印可・保証人は実印)
2、身分証明書
3、入居する人の住民票
4、収入証明書
5、保証人の印鑑証明
6、お金
・敷金 家賃の1~3ヶ月分
・礼金 家賃の0~2ヶ月分
・仲介手数料 家賃の0~1.05ヶ月分
・前家賃 家賃と公益費・駐車場費の1ヶ月分程度
・損害保険料 1~2万円程度

などが、賃貸契約時に必要となります。
参考になった方がいたらうれしく思います。
大東建託での賃貸契約はまた異なる場合もあると思いますので確認してみてください。

コメント
住居としての賃貸で?
住居として賃貸するのに、保障人の印鑑証明が必要とは、少しやりすぎでは?
学生が親を保証人とするとかなら別ですが。

きっと私が考えるより、月の家賃の桁が違うんでしょうね。
[2008/02/13 14:17] URL | 周旋屋 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://chiyomin8.blog28.fc2.com/tb.php/10-db1f6e96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。