大東建託の賃貸物件やアパート経営について
大東建託の賃貸物件やアパート経営について気になること。口コミ情報や物件の評判など
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大東建託の賃貸事業
大東建託株式会社は、土地所有者の活用ニーズと入居者の賃貸住宅へのニーズを結びつけ、建物賃貸事業を総合的にサポートする独自の「建託システム」による事業を展開しています。この建託システムは、マンション、アパートなどの賃貸事業の企画立案から、建物の設計・施工、入居者斡旋、賃貸物件の空室時家賃保証、各種管理サービスまで一貫して行うものです。
競合他社との競争が激化するなか、大東建託でもスピードと顧客満足度の向上を重視し、業務の効率化を進めているそうです。
 設計システム課の課長、福嶋茂樹様が語られるように、大東建託株式会社様は、あらゆる業務において改善を推進されています。ITの活用もその取り組みのひとつですが、なかでも建物の設計段階の初期に実施する「土地の測量」については、8年前からペンPCを導入され、デジタル化を進めてきたそうです。

大東建託が設立されて33年、進化を続けてきたんですね。
これからも、成長し続ける大東建託の賃貸事業を楽しみにしたいと思います。

スポンサーサイト
大東建託でのアパート経営なら
 大東建託では、アパート経営をサポートしています。

アパート経営をする際に必要な豆知識になります。
まず最初にアパート経営を建物賃貸事業といい建物賃貸事業とは、ただ単に建物を建てるだけでなく、入居者の確保や管理・運営など多岐にわたる専門性が要求される事業です。このためアパート経営はオーナー様の賃貸事業をサポートする企業の運営能力やサービス内容が事業の成否を決めるといっても過言ではありません。
大東建託グループでは、アパート経営のために土地活用の専門会社として、賃貸事業の企画・立案から建物の設計・施工、入居者募集、管理・運営、賃貸経営における様々なリスク対応まで、新しい30年一括借上で賃貸経営そのものをオーナー様に代わりお引き受けする賃貸経営(アパート経営)受託システムをご用意しています。そして、すべての分野に専任スタッフを配置し、大東建託ではオーナー様の建物賃貸事業の長期安心・安全・安定経営をお約束します。そして全国展開している大東建託だからできる全国の豊富なアパート経営の実例をご紹介します。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。