大東建託の賃貸物件やアパート経営について
大東建託の賃貸物件やアパート経営について気になること。口コミ情報や物件の評判など
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大東建託の株価状況
建設業で多くの物件を持っており、アパート経営などもサポートしている大東建託ですが、株価のほうはどうなっているのでしょう。

大東建託の最近の株価の状況です。私も株価に対してはあまり詳しくないのですが少し紹介したいと思います。

9月26日の大東建託(1878)の株価、本日の終値のは5,320円で、前日の終値5,130円に比べて+190円(+3.70%)でした。9月18日以来の騰落は+120円で、先週比は+2.30%。8月27日以来の騰落は-80円で、先月比は-1.48%でした。

テクニカル指標についていうと、RSIは52.75%、20日移動平均線乖離率は+0.75%、サイコロジカル(14日)は50.00%となっていまる。

日々変動する株価ですので、テクニカル指標やチャートなど、詳しい詳細など掲載しているページなどでしっかりチェックしておきたいですね。
大東建託の株価も騰落したりしておりますが、たくさんの情報を得て、失敗や損のない投資判断をしていきたいものです。
大東建託の株価はまだ今は待機しておいたほうがいいですかね。
東証一部上場企業の大東建託です。目が離せませんね。

スポンサーサイト
大東建託は評判がいいらしい
 大東建託ではディスクロージャー優良企業選定制度において「第3位」にランキングに入ったそうです。これから評判をみてみましょう。

まず土地活用の総合支援企業の大東建託株式会社では、日本証券アナリスト協会による「ディスクロージャー優良企業選定(平成17年度)」において、建設・住宅・不動産部門におきまして「第3位」にランキングされました下記のとおりに評価され、評判なってます。
建設・住宅・不動産部門における評価として、建設・住宅・不動産部門において、東証1部上場株式の時価総額を基準として日本証券アナリスト協会が選定した評価対象企業19社中、総合評価「第3位」にランキングされました。(平成16年度:第2位、平成15年度:第10位、平成14年度:第2位)こちらはすごい評判です。

 そして、大東建託の評価項目毎の順位は、経営陣のIR姿勢・IR部門の機能・IRの基本スタンス (第5位)です。説明会、インタビュー、説明資料等における開示および四半期開示 (第5位)受注・契約、収益のデータや、資産および負債・資本のデータを事業内容に即して記載していることが高い評価を受けました。評判につながりますね。また、大東建託は、フェアー・ディスクロージャー (第1位)としてフェアー・ディスクロージャーに対する取り組み姿勢のほか、決算説明会資料や期中のデータのホームページでの開示などが高い評価を受けています。 大東建託はほんとすごい評判ですね。

大東建託とアパート投資
大東建託でのアパート経営を考えている方も少なくないと思います。そこで、大東建託でのアパート経営でも失敗しない、大家も入居者もみんなが幸せになれるアパート満室を目指すために考えて見ましょう。

これまでのように、アパート建築をハウスメーカーや建設会社に丸投げしていては、間違いなく失敗すると思います。
大家のエゴむき出しでも、入居者にそっぽを向かれるでしょう。
他人を踏み台にし、自分の利益や都合ばかり追求する「覇道」に明るいアパート経営の未来はありません。

これからの時代、投資用物件の経営など賃貸住宅で成功するには、借りて欲しい入居者を絞り込み、彼ら(彼女たち)に豊かな暮らしを提案できなければなりません。
そのためには、立地と建物にこだわり、関係するいろいろな専門家や会社と良い緊張感を持って付き合いながら、アパートの大家自身が賃貸物件をプロデュースすることが経営の鍵を握ります。
当然、大家自身が頭を使い、汗をかかなければなりません。
それによって初めて、経済的自由と精神的自由をもたらし、孫子の代までもつ、安定した収益不動産をつくることができるのです。

これがアパート経営の理想的な形だと思います。大東建託でアパート経営を考えている方も、すこし参考にしてみてください。


大東建託のアパート入居者サービス
大東建託では、大東建託のアパートに入居している方へのサービスも徹底しています。

サービス内容として、大東建託では、平日の夜間や休日等、大東建託営業時間外であっても、水漏れ・トイレのつまり等の設備トラブル発生による緊急連絡や緊急対応を可能とするため、夜間・休日「緊急対応センター」を開設しております。年末年始・ゴールデンウィーク・夏休み等の長期休暇中への対応も安心です。
また、アパート入居者が引越される際、ご要望により、大東建託提携の引越会社を紹介致します。ご紹介させていただくと複数の引越会社から、一番お値打ちな会社をお選びいただける経済性に加え“基本料金の10%以上”の割引もご利用いただけます。
さらに、大東建託では、末永くご入居いただくために、賃貸借契約を更新される場合も、一部適用外の部屋もありますが、更新手数料は無料です。
お住み替え特典もあり、居住用建物にご入居中の個人契約のお客様ご自身が、大東建託へ直接、お部屋探しのお問い合わせをいただき、大東建託が管理する別の賃貸アパート・マンションにお住み替えされた場合、仲介手数料が無料となります。

お得なサービスばかりですよね。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。